宮崎県のトラックを高額買取!

宮崎県で需要のあるトラック・重機とは

林業においては国産建築材料の共有基地となっている宮崎。近代林業の全木集材の現場ではタワーヤーダによる高速搬出と自動制御は、仮設と撤去時間の短縮、集材範囲の大幅な拡大を実現しています。 ハーベスターを利用した造材など高性能林業機械によって、「一歩先を行く林業」を宮崎県は目指しています。これら活躍する重機・建設機械は欠かすことのできないものです。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

宮崎県で需要のあるトラック・重機とは

林業においては国産建築材料の共有基地となっている宮崎。近代林業の全木集材の現場ではタワーヤーダによる高速搬出と自動制御は、仮設と撤去時間の短縮、集材範囲の大幅な拡大を実現しています。 ハーベスターを利用した造材など高性能林業機械によって、「一歩先を行く林業」を宮崎県は目指しています。これら活躍する重機・建設機械は欠かすことのできないものです。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

宮崎県で買取をしたお客様の声

お客様の声

満足度:5   満足度5   /  F.Dさま(男性・50代・ 宮崎県) /  ご利用時期:2017年 2月   /  三菱ふそう   /  スーパーグレート   /  クレーン車

宮崎県で建設会社を経営していますが、他の地方にも事業所があり、まだまだ拡大をしようとしています。その準備期間に新しくクレーン車を購入しておきましたが、台数を増やすことも必要だったのですが、古いクレーン車の入れ替えもこの際ですから検討しました。本当に古い年式だっ…>>続きを見る

お客様の声

満足度:5   満足度5   /  U.Tさま(男性・60代・ 宮崎県) /  ご利用時期:2016年 8月   /  いすゞ   /  ジャーニー   /  送迎バス

複数社で見積もりをだしてもらい、比較検討しました。 見積もり査定後、どの業者も「今決めないと買い取り額が下がる」など、契約を迫る言葉がありましたが、ここだけは考える時間をくれました。 その態度に信頼できたので、最終的にここに決めました。 査定額の交渉にも…>>続きを見る

お客様の声

満足度:5   満足度5   /  A.Hさま(男性・50代・ 宮崎県) /  ご利用時期:2016年 6月   /  いすゞ   /  フォワード   /  平ボディ

はじめは、同業の知人に譲る予定でした。あまり状態が良くなかったので、お金にならないだろうと思っていたからです。 査定は思っていたより早く、すぐに金額がでたのでびっくりしました。お金がつかないと思っていたので、査定額が出たこと自体、ありがたかったです。 ただ…>>続きを見る

宮崎県の買取対応地域

  • 宮崎市
  • 都城市
  • 延岡市
  • 日向市
  • 日南市
  • 小林市
  • 西都市
  • 三股町
  • 高鍋町
  • 国富町
  • えびの市
  • 串間市
  • 門川町
  • 新富町
  • 川南町
  • 高千穂町
  • 都農町
  • 高原町
  • 綾町
  • 美郷町
  • 木城町
  • 日之影町
  • 五ヶ瀬町
  • 椎葉村
  • 諸塚村
  • 西米良村

宮崎県のトラック・重機買取について

宮崎県の特色

miyazaki-city

宮崎県は九州地方の南東部に位地する県で、温暖な気候が特徴です。県庁所在地である宮崎市は、巨人軍などのスポーツチームがキャンプすることで知られ、ファンも見学に訪れます。

そんな宮崎市では、中心エリアである宮崎駅前の再開発が行われる予定です。 再開発は市の中心街である駅前周辺地域の発展を目的に、JR九州と地場バス会社の宮崎交通が共同で行い、商業施設やシネコンなどを含んだビルが、駅前と商店街に計2棟建てられます。新たなるビルが建設されるにあたり、JR九州などの再開発グループは、近隣の商店街と併せて回遊率が上げるように、商工会などと議論を進めています。

また、駅前広場は雨天でもイベントが開催できるように、大きな屋根が設置される予定です。宮崎駅前の再開発は、2020年秋完成を目途に工事が進められ、総事業費は100億円規模が予想されています。

このような再開発工事には、ラフタークレーンやユンボなどの大型重機が数多く必要になります。さらに、ミキサー車やコンクリートポンプ車、平ボディなどのトラックも工事に使われます。

宮崎県のトラック・重機事情

宮崎県北部にある日之影町には、旭化成が所有している水力発電所、五ヶ瀬川発電所があります。この五ヶ瀬川発電所は大正時代に建造され、今後も継続してクリーンエネルギーの供給を続けるため、大規模な改修工事が行われます。

五ヶ瀬川発電所の工事は2019年10月から行われ、2021年10月から稼働を予定しています。国内の発電施設は、明治時代から昭和40年頃までは水力発電所が中心で、この中には五ヶ瀬川発電所のように現在まで長期間活用されている施設もあります。

発電所を含めた公共インフラ施設は、高度成長期に造られている場合が多く、今後は老朽化に伴う改修工事増加が想定されています。

発電所の改修工事は、古くなったコンクリートを取り壊し、新たなコンクリートを補充するポンプ車や、ユンボなどの重機、ダンプトラックなどのトラックが活用されています。これらの工事車両の中には、活用を続けるうちに故障が発生し、十分に機能しなくなる車両もあるはずです。

一括査定王では、工事に活用する重機やトラックを専門に買取する業者が揃っているため、車両の状態に関わらず買取が可能です。車両の処分をお考えなら、高額買取も狙える一括査定王へぜひご一報下さい!

宮崎県のトラックを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

トラック買取エリア一覧

宮崎県のトラック買取

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP