トラック買取業界事情・大分県

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

大分県で買取をしたお客様の声

スピード・買取額ともに満足

名前:K.Sさま 性別:男性 年齢:40代

満足度5

満足度5

依頼した買取業者 AUTO・WORLD・JAPAN株式会社
査定した時期 2016年 3月

コメントコメント

大分県内の業者をいくつか利用したことがあるが、その中で総合的に見て一番良かった。
まず、査定の待ち時間が少なく、待ち時間の間に色々な説明があったので、無駄な時間がない。
査定額についても、一発目からそれなりに高い額を提示してくれた。
他は交渉して少しアップすることはあるが、初めは控えめの額を提示されるので、その点が良いと思った。
スタッフの対応も非常によく、挨拶や言葉遣いも丁寧、ダラダラとした説明ではなく、大事なところをおさえて話すところが高評価。
いつもはあまり同じ店を利用しないが、ここならリピートもありだと思う。

在庫にポツンとあった高所作業車

名前:I.Kさま 性別:男性 年齢:40代

満足度4

満足度4

依頼した買取業者 トラック王国/関西展示場
査定した時期 2016年 11月

コメントコメント

前々から一括で査定できるサイトの存在は知っていたので、使用してみた。
数社から電話がかかってきたものの中から高額な業者を選ぶというものだ。
とんとん拍子に事が進み、あっという間に売却に持ち込めた。
腰が重くなければ他の車両も売ろうと思う。

相場よりも高く売れたので良かった。

名前:A.Hさま 性別:男性 年齢:40代

満足度5

満足度5

依頼した買取業者 株式会社スカイネットジャパン
査定した時期 2017年 1月

コメントコメント

新車購入後、10年ほど乗ったトレーラーヘッドを売却した。
どこか故障したわけではなく、まだまだ乗れる状態だったので、査定に出すことにした。
よく、売値の三分の一が相場とは聞くので、あまり期待はしていなかった。
が、大きなダメージがなかったことと、全体的に状態が良いことから、それなりの査定額をだしてくれた!
担当の査定士に詳しく話を聞くと、需要のある車とのことで、すでに次の買い手が決まっているとのこと。
タイミング的なものもあると言っていたので、ラッキーだった。
金額にも満足だったが、査定士の説明がわかりやすかったので、また次回もお願いしたい。

ディーラーvs買取専門業社

名前:U.Tさま 性別:男性 年齢:50代

満足度5

満足度5

依頼した買取業者 大宮自動車
査定した時期 2016年 6月

コメントコメント

時間に余裕があったので比較してみた。
やっぱり専門業社だった。予想通りだったが、今回がたまたまだったのかはわからない。
スタッフの対応も丁寧だし、質問にもすぐに答えてくれた。何より挨拶が気持ち良かった。
高額買取も大事だが気持ちも大事だ。いい経験ができた。

社長に頼まれて

名前:I.Nさま 性別:男性 年齢:50代

満足度4

満足度4

依頼した買取業者 大分ディーゼル自動車販売
査定した時期 2016年 10月

コメントコメント

ミキサー車の買取をしてくれる業者を探してくれと言われて、同期何名かでググっていたらこちらのサイトにたどりついた。いろいろなサイトを見すぎて疲弊していたので、もうここでいいかと半ば投げやりな選択の仕方だったが、査定に来ていただいた後の社長の喜びが凄かった。
結構な高値で売れたみたいで、珍しく振舞ってくれました。
またこちらでお願いしたい。

大分県の買取対応地域

  • 大分市
  • 別府市
  • 中津市
  • 佐伯市
  • 日田市
  • 宇佐市
  • 臼杵市
  • 豊後大野市
  • 由布市
  • 杵築市
  • 国東市
  • 日出町
  • 豊後高田市
  • 竹田市
  • 津久見市
  • 玖珠町
  • 九重町
  • 姫島村

大分県の運送業界事情

大分県のトラック・重機事情

大分県の物流業者は北九州から本州に続く高速道を利用して、四国地方、関西地方、関東地方などにもトラックで荷物を運搬しています。大分県を始点に関西や関東への移動する際は、長時間運転が必要になるため、ドライバーの負担を減らすことが課題になっていました。

この負担を減らす方法として、九州運輸局はフェリーを活用した運送を奨励していて、2017年頃から陸上輸送と海上輸送を組み合わせた「モーダルシフト」の導入が進んでいます。
モーダルシフトで活用される船舶はRORO(ローロー)船と呼ばれ、主にトレーラーから荷台を積み下ろし、目的地で別のトレーラーに積み上げる方法が採用されています。

RORO船を活用できれば陸上輸送の時間が減るため、荷役時間短縮や環境負荷低減が可能になり、特にドライバーの労働環境改善に大きな効果があります。

大分港では、RORO船が週に3航路・11便出航していて、博多港や清水港、東京港に寄港します。大分県からのRORO船を含んだ、九州地区の長距離フェリー輸送実績は、2017年に前年1.5%増しの163万人が利用し、車両は前年2.8%増しの120万台が輸送され、長距離フェリーの利用率は増加傾向にあります。

また、RORO船などのフェリーに荷台を詰め込むトレーラーは、大量に荷物を運べる大型アルミウイングが中心です。トレーラーはフェリー内でシャーシを切り離し、目的地の最寄り港でシャーシをトレーラーに連結させた後、目的地まで陸路で向かいます。

大分県で需要のあるトラック・重機とは?

別府温泉や湯布院で有名な大分県は温泉の数が日本一ですが、実はトンネルの数も日本一で、約550本が県内に存在します。トンネルの大半は高度成長期に造られたため、築造から40年以上経過しているものが多く、200本のトンネルに整備が必要となっています。

このため大分県は2015年に「おおいたの道構想2015」という計画を立てて、「生活の安心・安全に関する整備」としてトンネルを含んだ以下の項目を整備対象として挙げています。

・橋梁の耐震化
・通学路の歩道整備
・橋梁やトンネルの老朽化対策

道構想に関する整備は2025年まで続く予定で、総工費は約160億円が計上されています。

トンネルの老朽化対策では、目視による照明点検が行われますが、この際に高所作業車が活躍します。もし、お持ちの高所作業車の機能が不十分になった場合は、是非一括査定王にご相談下さい!一括査定王では、高所作業車などの特種用途車両でも、厳選された業者によって高額買取が可能になっています。

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

  • 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

他の地域の買取業界事情について読む

  • 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

トラック買取業界事情・大分県

今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP