鳥取県のトラックを高額買取!

鳥取県で需要のあるトラック・重機とは

鳥取県鳥取市を通る山陰自動車道には、鳥取西道路という区間が含まれています。 鳥取西道路は2017年までに開通予定でしたが、一部区間で地滑りの可能性が指摘されました。 このため、地滑りの可能性がある部分を埋めて、トンネルを掘る工事が行われます。 トンネル工事には、ダンプトラック・油圧ショベル・ホイールローダーなど、様々なトラック・重機が活躍します。 これらの中で古くなった・使えなくなった車両が発生した場合は、一括査定王へご連絡下さい! 一括査定王に登録されている業者は、様々な状態のトラックや重機を査定出来ますので、まとめて依頼することも可能です。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

鳥取県で需要のあるトラック・重機とは

鳥取県鳥取市を通る山陰自動車道には、鳥取西道路という区間が含まれています。 鳥取西道路は2017年までに開通予定でしたが、一部区間で地滑りの可能性が指摘されました。 このため、地滑りの可能性がある部分を埋めて、トンネルを掘る工事が行われます。 トンネル工事には、ダンプトラック・油圧ショベル・ホイールローダーなど、様々なトラック・重機が活躍します。 これらの中で古くなった・使えなくなった車両が発生した場合は、一括査定王へご連絡下さい! 一括査定王に登録されている業者は、様々な状態のトラックや重機を査定出来ますので、まとめて依頼することも可能です。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

鳥取県で買取をしたお客様の声

お客様の声

満足度:5   満足度5   /  T.Sさま(男性・40代・ 鳥取県) /  ご利用時期:2016年 6月   /  いすゞ   /  フォワード   /  コンテナ専用車

出張見積もりをお願いしていたのですが、当日鳥取は運が悪く大雨でした。 強風も酷かったので、日程変更した方がいいかなと思い伝えましたが、また時間を取らせてしまうのが申し訳ない、と悪天候の中いらしてくれました。 来るだけでも大変だったでしょうが、苦労を感じさせ…>>続きを見る

お客様の声

満足度:4   満足度4   /  J.Sさま(男性・40代・ 鳥取県) /  ご利用時期:2017年 10月   /  クボタ   /  ミニ油圧ショベル(ミニユンボ)

10年以上も使ったユンボが予想よりも高く売れてびっくりしました。 おかげさまで新しいユンボを買う資金にできて大変満足しております!>>続きを見る

お客様の声

満足度:4   満足度4   /  I.Nさま(男性・60代・ 鳥取県) /  ご利用時期:2017年 2月   /  日野自動車   /  デュトロ   /  リアダンプ

近くにトラックの買取業者がないので、全国出張買取とあったトラック王国サイトを利用してみました。即日現金買取も本当でした。 査定額も申し分なく気持ちよく終わらせることができました。 この度はありがとうございました。>>続きを見る

鳥取県の買取対応地域

  • 鳥取市
  • 米子市
  • 倉吉市
  • 境港市
  • 琴浦町
  • 八頭町
  • 湯梨浜町
  • 大山町
  • 北栄町
  • 岩美町
  • 伯耆町
  • 南部町
  • 智頭町
  • 三朝町
  • 日南町
  • 日吉津村
  • 若桜町
  • 日野町
  • 江府町

鳥取県のトラック・重機買取について

鳥取県のトラック・重機事情

tottori-city

平成30年7月に西日本などで記録された「平成30年7月豪雨」は、台風7号と梅雨前線による影響で、6月28日から7月8日まで豪雨が続きました。
この豪雨により、西日本を中心に河川の氾濫や家屋の浸水害、土砂災害などが発生しました。
平成30年7月豪雨の被害は鳥取県にも及び、県内の河川や道路など300箇所以上の被災が判明しています。
中でも河川や山沿いの道路では、氾濫による堤防の崩壊や、土砂崩れによって通行できなくなる被害が発生しました。

また、土砂の流出による家屋の破損が3件、床上・床下浸水も61件確認されています。豪雨期間中に総雨量537ミリを記録した智頭(ちづちょう)町では、河川の堤防が崩れてしまったため、復旧工事を予定しています。
堤防の復旧工事では、ユンボによる土砂の排出や整形、クレーン車による資材の持ち上げ、ダンプによる土砂の運搬などが行われます。

鳥取県の状況

2017年に行われた物流実態アンケートにおいて、鳥取県の物流業者は輸送業務の時間に追われていること、採算が取れていないことを問題点として挙げています。また、貨物や車両を保管・管理する保管業務では、貨物量の減少や車両保管場所の維持が難しいという回答が見受けられました。
さらに、上記アンケート内には自由記入欄があり、物流効率化に関する問題点や支援策などについても、回答がありました。
回答の詳細は、同業者との連携促進に向けた県からの情報提供や、実証実験への支援を求めることなどが見受けられました。
このような回答を受けて鳥取県は、要望を満たしながらも物流機能の高度化や効率化に結び付けられる、物流事業者支援を行っています。
支援内容は、大手企業以外では導入が難しい、物流の効率化につながる以下の事業に対して、補助金を支払います。

  • 県産品の航空機輸送
  • 海上コンテナ利用
  • JR貨物や海上輸送によるモーダルシフト
  • 運送事業社や複数荷主による共同輸送
  • 荷待ち時間の改善
  • 貨客混載の活用
 

これらの事業を取り入れるための輸送費や賃貸料、備品料などが経費として扱われ、最高150万円まで補助されます。
補助が行われるまでの流れは、企業による申請書や事業計画書の提出後、鳥取県による審査が行われ、審査を通過したら補助金が交付されます。
補助金が交付される条件として、申請企業は2019年3月末までに事業を完了させ、県に報告書を提出する必要があります。
以上のように鳥取県では物流業者の車両保管場所による問題がありますが、もしこのようなことでにお困りの方がいらっしゃいましたら、使わなくなった車両を売却して他の費用に充てることを検討してみてはいかがでしょうか?
「一括査定王」ではインターネットからの申し込みで5社の査定額を比較でき、お断り代行も可能です。そのため、最も高い買取金額が分かり、買取の時間短縮も可能になります!

鳥取県のトラックを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

トラック買取エリア一覧

鳥取県のトラック買取

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP