重機を高額買取してもらうコツとは?

  • 2019年06月03日
  • 五十嵐ポー
トラック買取ノウハウ
jyuuki_kaitori

新しい重機を購入するために、古い重機を買い取ってもらいたい。
そんなとき、誰もが思うのが「1円でも高く買い取って欲しい!」ではないでしょうか。今回は、重機を少しでも高く買い取ってもらうためのポイントを紹介していきます。

すぐにでも重機の一括査定を依頼したい方はこちら

重機の高額買取を狙うためにはどうすれば?

まずは重機を高く買い取ってもらうポイントについて、重要なポイントを確認していきましょう。

“重機買取専門”の業者を依頼する!

一般的な車両とは異なる重機でも、しっかりと専門的に買い取ってくれる業者さんがいることをご存知でしょうか。最初から売れないと決めつけるのではなく、物は試しに査定をしてもらうことがとにかく大切です。

壊れている重機を買い取ってくれる業者さんも多いので、まずはしっかり相談するようにしてください。

日ごろから綺麗に使うことが大切

キズやへこみとは関係ない、シートの汚れや臭いなどが買取に左右されることをご存知でしょうか?

買取に出した重機は、再び誰かの手に渡る可能性があります。

シートの目立つシミや内側のキズは、中古の重機を買いたい人にとって、マイナスイメージとなるため、買取価格に影響が出る恐れがあります。

重機を高く売るためには、普段から綺麗に使うこと、掃除をまめに行うことが、買取価格を下げない重要なポイントなんです。

こんな重機が売れやすい!その特徴とは?

専門の業者に依頼することと、綺麗に乗り続けることが、高額買取の重要なポイントだということはご理解いただけたと思います。

次に、買い取ってもらうにあたって、高く買い取ってもらえる重機のポイントを解説していきます。

パーツを交換する際には、純正パーツは保管しておこう

ユンボのアタッチメントなど、社外品のパーツを購入して装備している場合は、必ず純正品を保管しておきましょう。

社外パーツが組み込まれた重機よりも、純正品のみで構成された重機の方が評価される傾向があります。

買い取ってもらう際に、保管してある純正品のパーツも同時に買取業者に提示することで、買取価格を上げて貰えるでしょう。

また、重機の調子が悪くなったとしても、パーツを交換することで、末永く使うことができることもありますので、メンテンナンスや点検は怠らないようにしましょう。

ボロボロの重機の方が買い手がつきやすい!?

海外では、車体が壊れていてもパーツを交換して再活用したい人たちがいるため、ボロボロの重機でも需要があります。

パーツ単体でも価値がある場合もありますので、壊れていたとしても、あきらめずに買い取ってもらえるよう、いろんな業者に見積もりを取ってみましょう。海外との取引ができる買い取り業者がねらい目です。

重機を高額買取してもらうコツとはまとめ

重機は、壊れていてもボロボロであっても需要がありますので、様々な買取業者に査定してもらうことが大切です。

また、次に利用する人のことを考えて、綺麗に使うのはもちろん、純正品パーツを保管しておくことで、買取価格のアップが期待できますよ。

重機を買取してくれる買取業者に、一括査定を依頼する!