トラック買取の手続きに必要な書類とは?

  • 2017年05月30日
  • 五十嵐ポー
トラック買取ノウハウ
車検証

一般的に、車を売却する時には、色々な手続きや書類が必要になります。トラックを売却する場合も、もちろん同じです。面倒な手続きについては、トラック買取業者が代わりに行ってくれることが多いので心配はいりません。

しかし、売却に伴う必要な書類は、自分で用意しなければなりません。トラックを売却したことがない人や、車の買取について詳しくない場合は、どの書類を用意すれば良いのかわからない……ということが多いですよね。

ここでは、トラック売却時に必要な書類についてまとめました。

トラックを見積もり査定する際に必要な書類は?

トラックの売却を決める前に、まず見積もり査定をしてもらうと思います。実は、この査定をしてもらうためにも、必要な書類があります。その書類がないと、査定を断られてしまいますので、査定をお願いするときは事前に用意しておきましょう。

必要書類1.自動車検査証(車検証)

自動車検査証、略して車検証は、売却するトラックが自動車保安基準に適合していることを証明できる、とても重要な書類です。

車検証がないと、自動車保安基準に適合しているか同課の判断ができないため、買取自体できません。そのため、査定もできないということなのです。

車検証は頻繁に使うものではありませんし、「車検証がどこにあるかわからない」という人もいるかと思います。

車検証は、ダッシュボードの中に保管してある場合が多いので、まず一度確認してみましょう。それでも見つからない場合は、車検証の紛失となるため、再発行してもらわなければなりません。再発行は、運輸支局に依頼します。

必要書類2.自賠責保険証明書

自賠責保険証明書は、売却するトラックが“自賠損賠賠償責任保険”にきちんと加入していることを証明する大切な書類です。

「自動車保険は任意なのでは?」と考える方もいるかと思いますが、自賠責保険は任意保険とは別ものです。加入が義務付けられているため、トラックを運転するならば、必ず加入しなければならない保険なのです。

車検証と同じく、ダッシュボードに入れているケースが多いですが、見つからない場合は、加入している保険会社へ再交付を依頼する必要があります。

トラックを売却する際に必要な書類は?

査定が終了し、いざトラック買取の契約手続きをする!となった時は、車検証、自賠責保険証明書に加え、さらに必要な書類が多くなります。

手続きはトラック買取業者が代行してくれても、書類の用意は自分でしなければなりません。一部トラック買取業者側が用意してくれるものもあります。

トラックの譲渡や名義変更に必要な書類

トラックを売却するときには、「譲渡証明書」がまず必要になります。譲渡証明書とは、トラック買取業者へ自分のトラックを売却しましたよ、ということを証明する書類です。多くの場合、トラック買取業者側が用意してくれるため、自分で用意するケースはあまりありません。

印鑑登録証明書それから、譲渡の際に必要になる「印鑑登録証明書」は自分で各市町村へ依頼をし、用意をする必要があります。トラック売却の際は、“発行日から2ヵ月以内のもの”という決まりがあるため、前に使った印鑑登録証明書を再利用することはできませんので注意しましょう。

また、同時にその証明書で登録した印鑑も必要になります。印鑑は、もちろん印鑑登録証明書と同じものでなければなりません。別の印鑑では受付できませんので、事前に準備しておきましょう。

そのほかに必要な書類は?

「譲渡証明書」「印鑑登録証明書」以外にも、支払い関係の書類を用意する必要があります。

まず1つは、「自動車税納税証明書」です。毎年5月に、自動車税を納めていますよね?その支払いをしたことを証明するものです。領収印があるものが有効な証明書となります。

もし紛失してしまった場合は、各都道府県の自動車税管理事務所へ問い合わせて、再交付を依頼しましょう。

2つ目は、「リサイクル券」です。リサイクル券は、トラックのリサイクル料金、つまり廃車料金を支払ったことを証明する書類です。ですが、リサイクル券は必要とは限りません。

トラック買取業者が、廃車手続きも行い廃車料も負担してくれる場合は、リサイクル券は必要ありません。あくまでも売却する側が事前に廃車にかかる必要を支払っている時のみ、用意しなければならない書類になります。

→売却時に必要な書類について

手続きに必要な書類まとめ

以上、手続きに必要な書類についてお伝えしてきましたが、最後にポイントをまとめますと、

  • トラックを査定してもらう際は、車検証と自賠責保険証明書が必要になること
  • トラックの譲渡、名義変更には、譲渡証明書と印鑑登録証明書が必要になること
  • トラック売却時には、自動車税納税証明書も用意しなければならないこと
  • 自分で廃車手続きをした場合、リサイクル券も必要になること

です。トラックを売却する際は、事前にこれらの書類を用意し、準備しておきましょう。

書類を揃えたらさっそくトラック買取の一括査定を依頼しよう!