コマツ、2014年オフロード法に対応した新型フォークリフトを発売

  • 2017年07月28日
  • ヨンビス
ニュース
コマツフォークリフト

コマツは、2014年オフロード法基準に適した6トンから8トンクラスの新型フォークリフト「FH60-2/FH70-2/FH80-2」を2017年6月に発売しました。

高負荷時の燃料消費量を低減

  • NOxやPMなどの有害物質の排出量大幅低減
  • 高負荷時の燃料消費量が最大30%低減

この新型フォークリフトは、長年の積み重ねから生み出されたテクノロジーにより2014年のオフロード法(排出ガス規制の法律)に適応し、油圧トランスミッションなどのシステムを活用して、高負荷時の燃料消費もセーブすることができます。

電子制御HSTにより疲労軽減

  • 最高速度を4段階設定
  • 電子制御HSTにより操作性向上・疲労軽減

工場などで規定された制限速度を確実に守るための最高速度の設定や、シートベルト未着用時の警告機能も持ち合わせています。

さらに、前進・後進レバー切り替え時にショックが発生しない電子制御により、操作性の向上や疲労軽減も実現しました。

大型カラーマルチモニターで視認性向上

  • KOMTRAXによる稼働情報表示
  • 大型マルチモニターでの速度・燃費確認

加えて、位置情報や稼働状況、燃料消費量が確認できるKOMTRAXを標準装備し、車両の稼働状況も表示されます。これらの情報は、大型カラーマルチモニターによって、走行速度や平均燃費などと共に確認できます。

コマツのフォークリフトを新たに購入する予定がある方は、現在使用しているフォークリフトを高価買取してくれる業者を探してみてはいかがでしょうか?

フォークリフトの詳細については、以下のページをご確認ください。

フォークリフトの形状詳細はこちらから

関連ニュース

2014年オフロード法に適応した油圧フォークリフトを新発売 https://home.komatsu/jp/press/2017/product/1193213_1590.html