重機や建機の買取、優良な買取業者の見極め方とは?

  • 2017年08月02日
  • 五十嵐ポー
トラック買取業者
重機

古くなった重機や建機(建設機械)をせっかく手放すのなら、少しでもお金に換えたいものですが、トラックと同様に重機や建機にも高額買取を狙うコツがあります!

また、重機や建機は特殊な車両のため、一般車とは違った需要があり、場合によっては買取額も予想以上に高くなる可能性も期待できます。

あなたも、重機・建機を高く売るためのコツをおさえて、高額買取を狙ってみませんか。

すぐにでも重機の一括査定を依頼したい方はこちら

最低でも3社に査定依頼をすることは鉄則

重機や建機を売却する時、1つの買取業者に査定を依頼して、そのまま売却してしまってはいませんか?であれば、それは非常にもったいないです!

査定を受けるなら、最低でも3社以上の買取業者に回ることは、高額買取を狙うための基本中の基本です。

なぜなら、複数の見積書を比較することで、さらに査定金額を上げてもらうための交渉がしやすくなるからなのです。一番高額だった見積書を基準にし、他社へ「ここより高くなりませんか?」と相談すれば、さらなる高額査定を狙えるかもしれません。

一括査定サイトを利用すると便利

複数の買取業者へ査定を依頼する時には、インターネットから一括査定サイトを利用すると手間がかからず便利です。
一括査定王
もちろん、1社1社に電話で問い合わせても問題はありませんが、その都度、車種や車の状態や走行距離などを細かく聞かれるので、何回も説明するのは大変な労力が必要です。

その点、一括査定サイトを使えば、1度車両の情報を登録するだけで複数の買取業者へ査定の依頼をかけてもらえます。

利用料もかかりませんので、安心して使うことができますよ。

廃車・故障車・事故車でも買い取り可能?

「もう動かないから」「車検もとっくに切れていて、廃車にするつもり」という状態の車は、乗用車の場合だと買取不可のケースもあります。ひどい場合ですと、査定自体を断られてしまうこともあります。

ですが、重機・建機の場合はまた別なのです。エンジンが壊れた不動車や車検切れの車両、外装がボロボロの車両、場合によっては事故車でも、買い取ってもらえることがあります!
ユンボ

なぜ買い取ってもらえるのでしょうか?それは重機や建機は部品(パーツ)としての需要も高く、その価値が高いからです。例えば、ユンボの場合は別売りのアタッチメントも、本体とは別に買取して貰えます。

また、古い重機や建機を再活用するためには、修理をする必要があります。その時に必ず部品は必要になります。修理で足りない部分を補い修復するためにも、パーツは欠かせないものなのです。

ですから、廃車・故障車でも諦めずに、まずは一度査定を依頼してもらうようにしましょう。出張査定費がかからない場合もあります。しかし、その点は事前に確認を忘れないように注意してくださいね。

売却先は、重機・建機専門の業者を選ぶ!

ユンボ(油圧ショベル)やホイールローダーなどの重機・建機を買い取ってもらう場合、ディーラーと専門業者の2つの選択肢があります。高額な査定額を出してもらえるのは、断然、重機・建機専門の買取業者です。

なぜかというと、ディーラーの場合はそもそも“買取”ではなく“下取り”を行っているため、中古重機・建機の買取相場は全く関係ないからなのです。

需要や相場は考慮されず、業界で定められている基準に乗っ取って下取り額が決められるため、安い額での下取りになってしまいます。

高額買取を狙うなら“輸出可能”業者がおすすめ

できるだけ高額で買い取ってもらうなら、重機・建機専門の買取業者でなおかつ輸出を行っているところをおすすめします。高額の査定金額を提示してくれる業者の多くは、車両の販売先として海外を視野に入れています。

日本の重機・建機メーカー商品は、軽量で扱いやすいうえに、とても頑丈です。少々のことでは故障することもありません。海外では日本製の重機、建機は高級ブランドとして扱われているため、新品で購入することが難しくなっています。そのため、中古の重機、建機の需要が多いというわけなのです!

欲しい人がいればいるほど、中古車の在庫も品薄となり、買取額も上がります。

買取業者の実績や口コミは事前にチェック!

重機・建機専門の買取業者はたくさんありますが、すべてが対応が良い優良な業者とは限りません。中には、悪徳な業者もたくさん混じっています。

トラック買取の電話がうざい、しつこい業者の見分け方と対処法

悪徳な買取業者に引っかかってしまうと、強引に契約させられるだけでなく、のちのち追加費用を請求されてしまったり、買取額を査定時よりも大幅に減額されてしまうケースもあります。

このような悪徳買取業者の被害に遭わないようにするためには、事前に買取実績をチェックすることが大切です。優良な買取業者なら買取実績も多く、口コミの数も比例します。口コミの投稿日などもチェックし、できるだけ最近の新しい口コミ情報を確認しておくとなお安心です。

口コミや実績を見ても見極めができない……という場合は、大手の買取業者を選ぶと安心でしょう。大手ならそれなりに知名度も高いですし、満足度も高く、もちろん実績もあります。また、メーカや年式を問わない買い取り、出張無料・無料査定を行うことが出来ます。

このような業者の判断基準は「全国に店舗がある」ことであり、大規模な買取業者はほぼ優良であると言えるでしょう。

トラック買取業者の選び方

重機、建機の買取についてまとめ

以上、重機、建機の買取についてについてお伝えしてきましたが、最後にポイントをまとめますと、

  • 最低でも3社に一括査定サイトを利用して見積もり依頼をする
  • 故障車・不動車でも買い取りが可能
  • 高額買取を狙うなら、輸出可能な重機・建機買取業者を選ぶ
  • 悪質業者に合わないためには、実績や口コミのチェックが重要

です。これらに注意して良い重機、建機買取業者に出会えるようにしましょう。

クチコミ満載!重機買取業者の情報をチェックする