バックホー

バックホー

バックホーとは、ショベルがオペレーター側に向けられた、油圧ショベルの名称です。
ドラグショベルとも呼ばれ、ユンボやパワーショベルも名前が異なるだけで同じ重機のことを指します。
バックホーという名称の語源は、英語のback(後ろ)+hoe(桑)を合わせた言葉です。
また、アタッチメントを交換すれば、掘削など様々な作業に対応する事が可能になります。
バックホーの製造を行うメーカーは、コマツ・日立建機・ヤンマーなどが挙げられます。
操作するには、車両系建設機械の技能講習や特別教育が必要になります。

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

トラック業界の用語集

今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP