キャブ付シャーシ

キャブ付シャーシ

キャブ付きシャーシとは、トラックの運転席であるキャブと、骨組み部分であるシャーシを備えた車両のことです。
このキャブ付きシャーシは製造過程自動車とも呼ばれ、その後の製造過程で荷台が架装されることが多くなっています。
キャブ付きシャーシはシャーシフレーム・キャブ・運転台・原動機・走行装置・制動装置・灯火機などによって構成されています。
さらに、中古車両が販売されている場合もあり、購入者の希望に沿った架装が可能です。

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

トラック業界の用語集

今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP