最大安定傾斜角

最大安定傾斜角

最大安定傾斜角とは、空車状態の際、車体を傾けても倒れない角度を指しています。
この最大安定傾斜角は、2輪車と被牽引車を除く全ての車両において左右ともに35度以上の安定性を有している必要があります。
また、レントゲン車やクレーン車などは、左右30度以上となり、このような例外もあります。
最大安定傾斜角の測定は、専用の傾斜角度測定機か、計算式を用いて算出します。

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

トラック業界の用語集

今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP