ホイルローダー

ホイルローダー

ホイルローダーとは、車体前部にバケットと、不整地でも走行可能な4輪駆動の車輪を備えた建機のことです。
タイヤショベル、ペイローダーとも呼ばれることがあります。
主に鉱石や土砂、飼料などの荷役や、原木の積み込み、除雪などに活用されています。
また、瓦礫の除去などにも使えるので、自衛隊や消防機関、警察なども車両を所有しています。
運転は車両に応じた特殊自動車免許が必要で、操作をするには車両系建設機械運転者の資格が必要になります。
製造や販売を行うメーカーは、コマツ、キャタピラー、日立建機などがあります。

重機得意買取業者一括査定依頼!

  • メーカー

  • 形状

  • 年式

  • 稼働時間

ネットより早い、電話査定!! 無料通話:0120-961-287 9:00~19:00(日曜除く)

査定見積もり代行します!

重機得意買取業者一括査定依頼!

  • メーカー

  • 形状

  • 年式

  • 稼働時間

無料相談はお気軽に! 無料通話:0120-961-287 9:00~19:00(日曜除く)

ホイルローダーに関連する形状の買取について

ホイールローダーの特徴

ホイールローダーは主に土砂や砕石などの粉体(粒体物)をすくい上げたり、ダンプカーへ積み込む作業を行う建設機械です。 油圧ショベル(ユンボ)とブルドーザーの機能を両方持ち合わせたような車両で、整地された土地などで力を発揮します。採石場、鉱山、工場などの他、除雪作業、災害時のがれき除去などでも活躍している車両です。

したがって、非常に需要の高い重機となっています。さらに、ホイルローダーは自衛隊や消防などの行政機関でも用いられることも有る重機です。幅広い場面で活躍することから中古市場でも特に流通量が多いです。

ホイルローダーの買取額はキャノピーかキャビンタイプかによっても変動してきます。 一般的に、キャビンタイプの方が雨や風などの天候の影響を受けにくいことから査定額が上がる傾向にあります。キャビンタイプはエアコン付きが多いことも、査定額上昇のポイントです。他には、車両の座席の状態もポイントとなっています。座席に破損などがなければ必然的に査定ではプラスになります。

汚れや軽度の破損があったとしても、できる限り自身で補修して査定に臨むことで査定額アップを狙うことができます。まずはお気軽にご相談ください。<

ホイールローダーの特徴

ホイールローダーは主に土砂や砕石などの粉体(粒体物)をすくい上げたり、ダンプカーへ積み込む作業を行う建設機械です。 油圧ショベル(ユンボ)とブルドーザーの機能を両方持ち合わせたような車両で、整地された土地などで力を発揮します。採石場、鉱山、工場などの他、除雪作業、災害時のがれき除去などでも活躍している車両です。

したがって、非常に需要の高い重機となっています。さらに、ホイルローダーは自衛隊や消防などの行政機関でも用いられることも有る重機です。幅広い場面で活躍することから中古市場でも特に流通量が多いです。

ホイルローダーの買取額はキャノピーかキャビンタイプかによっても変動してきます。 一般的に、キャビンタイプの方が雨や風などの天候の影響を受けにくいことから査定額が上がる傾向にあります。キャビンタイプはエアコン付きが多いことも、査定額上昇のポイントです。他には、車両の座席の状態もポイントとなっています。座席に破損などがなければ必然的に査定ではプラスになります。

汚れや軽度の破損があったとしても、できる限り自身で補修して査定に臨むことで査定額アップを狙うことができます。まずはお気軽にご相談ください。

買取対象の重機一覧

重機買取エリア一覧

査定見積もり代行します!

重機得意買取業者一括査定依頼!

  • メーカー

  • 形状

  • 年式

  • 稼働時間

無料相談はお気軽に! 無料通話:0120-961-287 9:00~19:00(日曜除く)

ホイルローダーの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP