ミニバックホーを高額買取!

ミニバックホーとは?

ミニバックホーはミニユンボとも呼ばれ、小型トラックの荷台に乗せて運搬することも可能です。最新の車両は、エンジンの環境基準対応、車体の盗難防止機能などを装備しています。また、バケット作業時にキャブへの接触を防ぐ、干渉防止システムが搭載されている場合もあります。さらに、マルチ機能と呼ばれる、操作レバーのパターンを変更できる車両もあります。ユンボの操作パターンは4種類に分かれ、メーカーごとに異なっているため、操作時のギャップを埋める機能として搭載されています。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    32万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2ミニ油圧ショベルZX30UR-5B(稼働時間:449時間)の買取実績例

  • メーカー

  • 形状

  • 年式

  • 稼働時間

ネットより早い、電話査定!! 無料通話:0120-961-287 9:00~19:00(日曜除く)

ミニバックホーとは?

ミニバックホーはミニユンボとも呼ばれ、小型トラックの荷台に乗せて運搬することも可能です。最新の車両は、エンジンの環境基準対応、車体の盗難防止機能などを装備しています。また、バケット作業時にキャブへの接触を防ぐ、干渉防止システムが搭載されている場合もあります。さらに、マルチ機能と呼ばれる、操作レバーのパターンを変更できる車両もあります。ユンボの操作パターンは4種類に分かれ、メーカーごとに異なっているため、操作時のギャップを埋める機能として搭載されています。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額32万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2ミニ油圧ショベルZX30UR-5B(稼働時間:449時間)の買取実績例

査定見積もり代行します!

ミニバックホー得意業者一括査定依頼!

  • メーカー

  • 形状

  • 年式

  • 稼働時間

無料相談はお気軽に! 無料通話:0120-961-287 9:00~19:00(日曜除く)

ミニバックホーの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用していないので
売却したい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • ミニバックホーは小型なため、住宅密集地や狭い道路で活躍する車両です。小型トラックにも積載することができるので、運搬の面でも小回りの利く車両です。
    ミニバックホーの査定ポイントとして、稼働時間(アワー)がどれくらいかが優先的にチェックされるポイントです。
    また、車体にサビがないか、オイル漏れがないかなどもポイントとなってきます。
    重機一括査定王ではネットでの査定の他、電話での査定も行なっています。電話での問い合わせの方がネット査定よりも早い対応が可能ですので、いち早く査定結果が欲しい方はお気軽に電話にてお問い合わせください!

ミニバックホーについて

ミニバックホーの特徴

ミニバックホーは、主に住宅街や道路などで使われますが、ブームを伸ばせば水中や軟弱地などでの作業にも対応できます。また、住宅街での作業を考慮して、作業時の騒音を抑えた車両も製造されています。さらに、オフセットブーム(超小旋回)と呼ばれる、アームとバケットの角度をスライドさせられる機能もあり、狭い場所での作業に役立ちます。主にクボタやヤンマー、コマツなどのメーカーが製造しています。

ミニバックホーを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の重機を見る

重機買取エリア一覧

査定見積もり代行します!

ミニバックホー得意業者一括査定依頼!

  • メーカー

  • 形状

  • 年式

  • 稼働時間

無料相談はお気軽に! 無料通話:0120-961-287 9:00~19:00(日曜除く)

ミニバックホーの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP