ダイナ・トヨエース

ダイナ・トヨエースの特徴

ダイナ・トヨエースの特徴

ダイナは、トヨタが販売する小型、中型トラックの名称です。
最大積載量は1トンから4トンまであり、先代モデルから数えると、1950年代から販売されているため、歴史の長い車両としても知られています。現行車両はトヨタの小型トラックであるトヨエースと兄弟車両で、それぞれのグリルが違っていたり、販売店舗も異なっていたりします。
また、ダイナ、トヨエースともに、トヨタの子会社である日野自動車・デュトロのOEM車両でもあります。ダイナのエンジンは、ディーゼル・ハイブリッド・LPG・ガソリンなどに分類できます。他にも環境に配慮した様々な機能が用意されているので、負荷を低減することができます。
車体のカラーバリエーションは、ホワイト、ブルー、ターコイズ、シルバーメタリックの4種類があります。そんなダイナの名称は、英語のダイナミック(Dynamic)を短縮した言葉が使われています。

ダイナ・トヨエースの環境性能について

ダイナ・トヨエースの環境性能

ダイナの現行車両は、排出ガスのクリーン化によって燃費基準を達成していて、エコカー減税対象車にもなっています。
運転中はパネルにエコランプが点灯するので、環境に配慮した走行が可能です。加えて、5速AMTシフトによってAT車感覚の操作が可能であり、運転しやすくなっています。安全機能では、滑りやすい道でも安定して走行することができる、ABSが標準的に装備されています。
また、レーダーとカメラを併用した、プリクラッシュセーフティシステムによって衝突回避が可能になり、マルチリフレクターを備えたヘッドライトによって、視界も明るくなっています。
さらに、運転席と助手席には、視界を幅広く確認できる2面ミラーが備えられ、左右の巻き込み事故を防止できます。

  • 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

査定見積もり代行します!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP