アトラスを高額買取

アトラスを高く買取る業者を見つけるには?

トラック一括査定王なら、アトラスを一番高く買取る業者へ無料で一括査定が出来ます!売却をご検討中の車両がございましたら、お気軽にお問い合わせください。買取業者を探す手間なし!査定額はスピード回答!業者への「お断り」も代行します!

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

アトラスを高く買取る業者を見つけるには?

トラック一括査定王なら、アトラスを一番高く買取る業者へ無料で一括査定が出来ます!売却をご検討中の車両がございましたら、お気軽にお問い合わせください。買取業者を探す手間なし!査定額はスピード回答!業者への「お断り」も代行します!

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

アトラス得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

アトラスの買取実績

アトラスの特徴

アトラスの特徴

アトラスは、日産自動車が1980年代から販売している小型または中型トラックです。
欧州とアジアなどの海外では、1トンタイプの車両がキャブスターの名称で展開されています。
車重は1トンから1.5トンまでのタイプと、2トンから4トンまでのタイプに分かれ、クレーン付きやダンプ、アルミバンなどに架装されることが多くなっています。
ボディの大きさは標準タイプとショートタイプ、キャブはシングルキャブとダブルキャブに分類されます。
このアトラスという名前は、ギリシャ神話に登場する怪力の巨人、アトラスが由来になっています。
また、かつてアトラスはいすゞ自動車のエルフがOEM供給されていました。
2012年以降は、日産自動車と三菱ふそうの相互OEM供給が行われ、アトラスとキャンターがそれぞれに供給されています。

アトラスの環境性能について

アトラスの環境性能

アトラスの現行車は、平成27年度の燃費基準を上回り、低排出ガス車として認定されています。
中でも、1.5トン系はエコカー減税の対象になっているなど、小型トラックの中でも燃費性能が良くなっています。
トランスミッションは、三菱ふそうのトラックなどにも搭載されるDUONICが使われていて、AT車しか運転できない人でも乗車可能です。
DUONIC搭載車には、坂道発進をスムーズにできるヒルスタートアシスト機能も搭載されています。
荷台に使われている素材は、長期間使用も耐えられる木材と、楽に開閉が行えるスチールに分かれます。
また、車体をリサイクルしやすいように、設計時から再利用パーツを採用しているため、車体の95%以上がリサイクルできるようになっています。
さらに、初代車両から、ディーゼルエンジンとガソリンエンジンが採用されていました。

アトラスを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

日産自動車のトラック・バス一覧

トラック買取エリア一覧

アトラス詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP