三転ダンプを高額買取!

三転ダンプの買取実績一覧

  • いすゞ三転ダンプフォワード

    いすゞ三転ダンプフォワード

    買取金額 : ¥900,000
    走行距離:8.3万km

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

三転ダンプの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

故障したので
売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • エンジン、ミッション、機関等の不具合はないか?
  • あおりの形状は?(板チョコ/額縁/面一/船底)
  • 低床か高床か。低床の方が人気!

三転ダンプについて

三転ダンプってどんな車両?

三転ダンプの特徴

三転ダンプは、通常のダンプと同じく、荷台に土砂を積んで運搬を行います。
荷台は後方、左右の三方向にダンプアップできることから、三転ダンプと名付けられています。
荷台部分は蝶番が取り付けられていて、荷台がダンプアップする際に蝶番が固定されます。
主に狭い場所で活用されるために、小型・中型トラックが中心に架装されています。

三転ダンプの特徴

三転ダンプの特徴

三転ダンプはその名の通り、荷台を後方と左右の三転に、傾けられます。
荷台の操作を行う際は、運転席にあるレバーによって行えます。
荷台側面は土砂などがこぼれるのを防ぐため、コボレーンというシートが取り付けられることもあります。
建設業などの業種が中心に活用し、交通量が多い道路、狭い道路での工事などにも使われています。
三転ダンプは生産台数が少ないため、中古市場では希少な車両として扱われています。

三転ダンプのデータ

項目 内容
サイズ 小型、中型
必要な免許 準中型免許、中型免許
代表的なメーカー 極東開発工業、新明和工業
代表的な車種 いすゞ・エルフ、三菱ふそう・キャンター、日野・デュトロ
主に活用している業種・現場 建築業

三転ダンプを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

三転ダンプの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP