ブルドーザーを高額買取!

ブルドーザーの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用していないので
売却したい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • 乾地シュー/湿地シュー
  • キャビンタイプかキャノピータイプか
  • サビはないか
  • オイル漏れはないか

査定見積もり代行します!

ブルドーザー得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

ブルドーザーについて

ブルドーザーってどんな車両?

ブルドーザーの特徴

ブルドーザーとは、土砂をかきおこしたり、整地に使われたりする建設機械で、主に建設現場で用いられています。作業内容は土を押しだし、土地を切り開くことです。車両全体が非常に頑丈で、荒地やぬかるみでも動くことが可能になっています。
ブルドーザーの種類は様々あり、使用される場所も多種多様となっています。
特殊なブルドーザーとしては、ドーザーショベル・トリミングドーザー・水陸両用ブルドーザー・水中ブルドーザーなどがあります。

ブルドーザーの特徴

ブルドーザーの特徴

ブルドーザーはキャタピラで走行し、高い走破性を持ちます。
車体の前面には土砂を押し出せるブレードが、後方に「リッパー」という大きなツメを装備している車体もあり、このリッパーでは、大きな石や岩などを砕くことができます。また、ブレードやリッパーは、作業内容によって使い分けられています。
街中や道路工事で見かけるブルドーザーは小型タイプで運転席に屋根が付いたタイプが一般的です。
危険な現場では人が乗らずにリモコン操作で動くリモコンブルドーザーが出動します。オペレーターは安全な場所にいながら車両操作を行うことができます。

代表的なメーカー

三菱重工、日立建機、古河鉱業

他の形状を見る

ブルドーザーの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP