キャンピングカーを高額買取!

キャンピングカーってどんな車両?

キャンピングカーの特徴

キャンピングカーは、キャンプカーとも呼ばれる寝泊まりするための設備などを備えている特種用途自動車です。 さらにオートキャンプ場も利用でき、自家用車としても使用が可能です。 使用するメリットは、時間に縛られず、予定変更も簡単にできることや、旅行などの準備が容易になることです。 キャンピングカーの架装形態は、専用シャーシを架装したフルコンバーション、キャブ付きシャーシを架装したキャブコンバージョンなどがあります。 また、ワンボックスのバンを架装したバンコンバージョン、マイクロバスをベースにしたバスコンバージョンなども活用されています。 このキャンピングカーとは、車内で寝泊まりすることができる車両の総称であり、海外ではRV(Recreational vehicle)やMotorhome、Truck Camperなどと呼ばれています。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

キャンピングカーってどんな車両?

キャンピングカーの特徴

キャンピングカーは、キャンプカーとも呼ばれる寝泊まりするための設備などを備えている特種用途自動車です。 さらにオートキャンプ場も利用でき、自家用車としても使用が可能です。 使用するメリットは、時間に縛られず、予定変更も簡単にできることや、旅行などの準備が容易になることです。 キャンピングカーの架装形態は、専用シャーシを架装したフルコンバーション、キャブ付きシャーシを架装したキャブコンバージョンなどがあります。 また、ワンボックスのバンを架装したバンコンバージョン、マイクロバスをベースにしたバスコンバージョンなども活用されています。 このキャンピングカーとは、車内で寝泊まりすることができる車両の総称であり、海外ではRV(Recreational vehicle)やMotorhome、Truck Camperなどと呼ばれています。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

キャンピングカー得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

キャンピングカーの買取実績一覧

  • キャンピングカー

    キャンピングカー

    買取金額 : ¥3,750,000
    走行距離:2.5万km

キャンピングカーの買取をしたお客様の声

対応のよさで売却を決めました

名前:G.Mさま 性別:男性 年齢:60代

満足度5

満足度5

依頼した買取業者 ウエストトレーディング
査定した時期 2016年 3月

コメントコメント

見積もり査定の額に不満があったというわけではないのですが、額よりも担当の人柄が良いと感じたので、売却することを決めました!
査定額が最も高いことも大事ですが、それ以上に、スタッフの質や対応の良さが需要だと思うからです。
今回担当してくれた方は、私の希望や要望、疑問なども進んで聞いてくれました。
言いづらいこともドンドン行ってください!という言葉が嬉しかったのです。
知人や友人にも紹介したいと思います。
今回はありがとうございました。

キャンピングカーの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用しなくなったので
売却したい

グレードアップ
したいので
売却を検討中

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • メーカーはどこかな?
  • キッチン、トイレ等の設備は?
  • 内装の汚れはない方がGOOD!

キャンピングカーについて

キャンピングカーの特徴

キャンピングカーの特徴

キャンピングカーの構造要件は、乗車定員の3分の1以上の人数分、寝台が必要であったり、湯沸し器やキッチンなど、調理ができる設備や空間を備えることが定められています。
運転の際は、車両総重量や定員に準じた免許が必要になりますので、事前に確認しておきましょう。
キャンピングカーの設備はベッドスペースやキッチン、シャワー、トイレ、冷蔵庫、TV、ルームエアコンなどがあり、バッテリーも備えているので、小型の電化製品程度なら充電可能です。
また、国内ではプロパンガスの取り扱いが厳しいので、オール電化仕様の車両も増えてきています。
このような設備を生かせば、車内を暖かく保つこともできるので、アウトドアなどの際に大活躍し、キャンプ用具などの荷物も大量に積めるので、必要な荷物を常に積んでおけば、準備の手間も少なくなります。
実際に購入する場合は、目的に応じて必要となる設備の確認を行い、掃除やメンテナンスもマメに行いましょう。

キャンピングカーのデータ

項目 内容
サイズ 小型、中型、大型
必要な免許 普通免許、中型免許、大型免許
代表的なメーカー キャンピングワークス、キャンピングカー長野
代表的な車種 トヨタ(ハイエース、ダイナ、コースター)、いすゞ・エルフ

キャンピングカーを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

各地域の買取業界事情について読む

キャンピングカーの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP