穴掘建柱車を高額買取!

穴掘建柱車の買取実績一覧

  • いすゞ穴掘建柱車エルフ

    いすゞ穴掘建柱車エルフ

    買取金額 : ¥1,100,000
    走行距離:11.9万km

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

穴掘建柱車の買取査定ポイントについて

使用していないので
売却したい

置く場所が
なくなってしまった

ドリルが壊れたので
買い換えたい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • エンジン、ミッション、機関等の不具合はないか?
  • 上物の動作に不具合はないか?
  • 外装の状態は良いか

穴掘建柱車について

穴掘建柱車ってどんな車両?

穴掘建柱車の特徴

穴掘建柱車は、荷台に備えたクレーンやドリルで、建柱作業ができるトラックです。
荷台に積んでいるクレーンを使って、大型の電柱やトランスなどを吊り上げることが可能です。
主に小型車両から中型車両が中心に活用されていて、車体にアウトリガも備えているので、安定した作業が行えます。
また、以下のような名称で呼ばれることもあります。 

  • 他の名称:ポールセッター・建柱車・建柱クレーン

 

穴掘建柱車の特徴

穴掘建柱車の特徴

穴掘建柱車は、硬い岩盤でも掘削できるスクリュー状のドリルや、電柱などを吊り上げるためのクレーンを備えています。
中でもドリルの掘削能力は高く、地面を掘り進むスピードが速いことで知られています。
クレーンのブームは10メートル程度の長さまで伸ばせられることが多く、用途に応じて交換できるアタッチメント方式になっています。
穴掘建柱車の使用用途は、建物の基礎工事、電柱の設置工事などが挙げられます。
このため、主に電気設備の工事会社などで活されています。

穴掘建柱車のデータ   

項目 内容
サイズ 小型、中型、大型、増トン
必要な免許 普通免許、中型免許、大型免許 車両系建設機械基礎工事用技能講習 穴掘建柱車運転資格など
代表的なメーカー タダノ、アイチコーポレーション
代表的な車種 三菱ふそう・キャンター、いすゞ・エルフ、日野・デュトロ
主に活躍している業種・現場 建物の基礎工事、電柱の設置工事

穴掘建柱車を最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

穴掘建柱車の詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP