ダンプクレーンを高額買取!

ダンプクレーンってどんな車両?

ダンプクレーンの特徴

ダンプクレーン(クレーン付トラック)は、キャブと荷台の間にクレーンのついたダンプトラックです。ダンプ車とクレーン車の両機能を持ち合わせていて、人が持ち上げられない荷物をクレーンで積み下ろしできます。荷台には土砂や廃棄物などを詰め込み、ダンプ機構によって一気に排出できます。 廃棄物を詰め込む車両は、荷台のあおりが高い深ダンプ仕様になっています。

また、クレーン付きダンプや、ダンプ・クレーン付きなどの名称で呼ばれることもあります。ダンプクレーンはダンプの荷台部分にクレーン装置が架装されているトラックです。ダンプクレーンには様々な付帯設備が付けられることがあり、アルミブロック、ダブルキャブなどの装備があります。

需要がある設備とマッチすることによって、査定額が大きく上がることもあるのがダンプクレーンの特徴です。ダンプクレーンの買取では、清掃しておくことも重要なポイントとなります。クレーンを始めとしたワイヤーなど綺麗にしてから査定を受けることで査定員に好印象を与えることができます。その他、クレーン機構やアウトリガーの張り出しについても、正常に動作するかは査定でチェックされるポイントです。しかし、動作に不具合があったとしても思わぬ査定額が付くこともあります。まずはお気軽にご相談ください。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

ダンプクレーンってどんな車両?

ダンプクレーンの特徴

ダンプクレーン(クレーン付トラック)は、キャブと荷台の間にクレーンのついたダンプトラックです。ダンプ車とクレーン車の両機能を持ち合わせていて、人が持ち上げられない荷物をクレーンで積み下ろしできます。荷台には土砂や廃棄物などを詰め込み、ダンプ機構によって一気に排出できます。 廃棄物を詰め込む車両は、荷台のあおりが高い深ダンプ仕様になっています。

また、クレーン付きダンプや、ダンプ・クレーン付きなどの名称で呼ばれることもあります。ダンプクレーンはダンプの荷台部分にクレーン装置が架装されているトラックです。ダンプクレーンには様々な付帯設備が付けられることがあり、アルミブロック、ダブルキャブなどの装備があります。

需要がある設備とマッチすることによって、査定額が大きく上がることもあるのがダンプクレーンの特徴です。ダンプクレーンの買取では、清掃しておくことも重要なポイントとなります。クレーンを始めとしたワイヤーなど綺麗にしてから査定を受けることで査定員に好印象を与えることができます。その他、クレーン機構やアウトリガーの張り出しについても、正常に動作するかは査定でチェックされるポイントです。しかし、動作に不具合があったとしても思わぬ査定額が付くこともあります。まずはお気軽にご相談ください。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

ダンプクレーン得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

ダンプクレーンの買取実績

ダンプクレーンの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用していないので
売却したい

グレードアップ
したいので
不要になった

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • ダンプクレーンはダンプ機構とクレーンを併せ持った車両です。ダンプクレーンは車体数が少ないので、中古市場では希少な車両となります。
    クレーンが特徴の一つだけあって、クレーンの段数が何段かが査定ポイントとなります。また、ダンプとクレーンの年式も併せて確認したいポイントです。
    クレーンのラジコン、リモコン付きであると、査定金額がアップします。エンジン、ミッション、機関等の不具合などの状況も前もって確認しておきましょう。
    トラック一括査定王ではネットでの査定の他、電話での査定も行なっています。電話での問い合わせの方がネット査定よりも早い対応が可能ですので、いち早く査定結果が欲しい方はお気軽に電話にてお問い合わせください!

ダンプクレーンについて

ダンプクレーンの特徴

ダンプクレーンの特徴

ダンプクレーン(クレーン付トラック)は、クレーンとダンプの機能を効果的に活用できます。
一例として、クレーンでコンテナを持ち上げた上で、荷台にコンテナ内のごみを詰め込めます。
クレーンの使用時は、車体を支えるアウトリガーの張り出しが必要になります。
ダンプクレーンは、生産台数が少なく多機能なため、中古市場では希少な車両です。
主に鉄やコンクリートなどの重い建材を使用する工事現場や建設現場で多く使われます。

ダンプクレーンのデータ

項目 内容
サイズ 小型、中型
必要な免許 中型免許、大型免許など
代表的なメーカー タダノ、新明和工業、極東開発工業、東急車両製造、小平産業
代表的な車種 日野・レンジャー、三菱ふそう・ファイター、UDトラックス(日産UD)・コンドル

ダンプクレーンを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

トラック買取エリア一覧

ダンプクレーンの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP