平ボディを高額買取!

平ボディの買取実績一覧

  • いすゞ平ボディフォワード

    いすゞ平ボディフォワード

    買取金額 : ¥1,500,000
    走行距離:4.2万km

  • トヨタ平ボディダイナ・トヨエース

    トヨタ平ボディダイナ・トヨエース

    買取金額 : ¥680,000
    走行距離:24.9万km

  • いすゞ平ボディフォワード

    いすゞ平ボディフォワード

    買取金額 : ¥4,020,000
    走行距離:24.3万km

  • フォームでの査定はこちら
  • かんたん査定スタート!
  • お電話での査定も受付中!
  • フリーダイヤル 0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

査定額を比較して売却!

査定額比較 厳選5社の見積が分かる!一括査定へ!!

平ボディの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

グレードアップ
したいので
不要になった

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • パワーゲートはあるか。また、種類は?
  • 低床か高床か。低床の方が人気!
  • あおりの素材は鉄かアルミか。また、高さはどうか
  • あおりの開く数(3方開、5方開、7方開)

平ボディについて

平ボディってどんな車両?

平ボディの特徴

平ボディは荷台がフラット(平坦)になっていて、側面がアオリと呼ばれるパーツで覆われたトラックです。
アオリの素材は鉄や木のほかに、アルミ素材が人気で、アルミのアオリを備えたトラックはアルミブロックと呼ばれています。
アルミ素材が重宝される理由は、他の素材よりも軽く、見た目も良いといった面があります。
また、トラックによっては荷台が通常よりも広いワイドタイプや、長くなったロングタイプが造られています。
さらに、荷台に木材を積載する場合は、スタンションと呼ばれる固定用の棒を荷台に取り付ける場合があります。
ちなみに、2017年3月に行われた運転免許改正によって、小型トラックの運転は原則準中型免許が必要になりましたので、ご注意ください。

平ボディの特徴

平ボディの特徴

平ボディは荷台上部が開放されているため、荷台以上の長さや大きさの荷物を詰め込められます。
平ボディの種類として、キャブ(運転席)が2つあり乗車人数が多いW(ダブル)キャブや、車高が高く悪路に強い高床車、荷台が低く荷物を積み下ろししやすい低床車・超低床車などがあります。
また、運転席と荷台の間にクレーンを取り付けたユニック車であれば、荷物の積み下ろしが簡単になります。
さらに、荷台後部にパワーゲートと呼ばれる昇降機を装着できれば、人手で持ち上げられない荷物も持ち上げられます。
平ボディは、様々な業務で活用できる汎用性があるため、海外でも中古トラックが人気です。

平ボディのデータ

項目 内容
サイズ 小型、中型、大型、増トン
必要な免許 準中型免許、中型免許、大型免許
代表的な車種 三菱ふそう・キャンター、いすゞ・エルフ、日野・デュトロ
活躍している現場 工事現場、建設現場、引っ越し現場、運送業

平ボディを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

平ボディの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP