フォークリフトを高額買取!

フォークリフトの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用していないので
売却したい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • アワーはどのくらい?(稼働時間)
  • 燃料の種類(ガソリン/ディーゼル/バッテリー)
  • 定格荷重(何トン揚られるか)
  • オイル漏れ/窓の割れ等/ブレーキの故障(メインかパーキング)

査定見積もり代行します!

フォークリフト得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

フォークリフトについて

フォークリフトってどんな車両?

フォークリフトの特徴

フォークリフトは荷物を積むフォーク、ラムなどの装置と、これを上げ下げさせるマストを備えた動力付き荷役運搬車両のことを言います。
人の力では持ち上げられない物を、簡単に持ち上げて運ぶことができるので、工場や物流倉庫、港やターミナルで活躍しています。
使い方を間違えると大きな事故になりかねません。テストに合格した人だけに資格が与えられることが法律で決められています。

フォークリフトの特徴

フォークリフトの特徴

フォークリフトにはカウンターバランスフォークリフト・リーチフォークリフト・サイドフォークリフト・ウォーキーフォークリフトなどの種類があります。
原動力はバッテリー式・エンジン式・ハイブリッド式があり国内シェアの50%以上がバッテリー式となっています。
操作レバーは長いものが数本並んでいるのが一般的ですが、最近は運転者が手元で操作できるジョイスティックタイプも登場しています。
前者が制御バルブを直接操作するのに対し、後者は電気的に遠隔制御できます。
主に荷物の積み下ろしに活用されていて、つめの部分を他のアタッチメントに変更すれば、作業用途が広がります。
アタッチメントの交換費用は、2万円から10万円程度となっています。
また、つめの長さを延長させるサヤフォークというパーツもあります。
このパーツも2万円から10万円程度で購入が可能で、車体にあわせてオーダーメイドできます。

代表的なメーカー

トヨタL&F、コマツ、ニチユ三菱フォークリフト

主に活躍している業種・現場

工場、物流倉庫、港、ターミナルなど

他の形状を見る

フォークリフトの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP