タンクローリーを高額買取!

タンクローリーってどんな車両?

タンクローリーの特徴

タンクローリーは、通常のトラックなどで運搬できない液体や気体、固体などを運ぶことができる、特種用途自動車です。 石油や劇薬などの危険物を運ぶ危険物ローリー、飲料水や食品などの非危険物を運ぶ粉粒体運搬車ローリー、高圧ガスを運べる高圧ガスローリーなどに分類できます。 運転には車両によって普通免許から大型免許が必要で、車重750kg以上の場合はけん引免許も要ります。 内容物によっては危険物取扱責任者や毒物劇物取扱責任者、高圧ガス移動監視者講習の修了等の資格が必要になります。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

タンクローリーってどんな車両?

タンクローリーの特徴

タンクローリーは、通常のトラックなどで運搬できない液体や気体、固体などを運ぶことができる、特種用途自動車です。 石油や劇薬などの危険物を運ぶ危険物ローリー、飲料水や食品などの非危険物を運ぶ粉粒体運搬車ローリー、高圧ガスを運べる高圧ガスローリーなどに分類できます。 運転には車両によって普通免許から大型免許が必要で、車重750kg以上の場合はけん引免許も要ります。 内容物によっては危険物取扱責任者や毒物劇物取扱責任者、高圧ガス移動監視者講習の修了等の資格が必要になります。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

タンクローリー得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

タンクローリーの買取実績一覧

  • いすゞタンクローリーギガ

    いすゞタンクローリーギガ

    買取金額 : ¥4,500,000
    走行距離:20.0万km

  • いすゞタンクローリーフォワード

    いすゞタンクローリーフォワード

    買取金額 : ¥4,500,000
    走行距離:7.7万km

  • 日野自動車タンクローリープロフィア

    日野自動車タンクローリープロフィア

    買取金額 : ¥3,500,000
    走行距離:52.4万km

  • 日野自動車タンクローリープロフィア

    日野自動車タンクローリープロフィア

    買取金額 : ¥2,500,000
    走行距離:34.5万km

タンクローリーの買取をしたお客様の声

腰の低い接客に好感が持てました。

名前:T.Kさま 性別:男性 年齢:50代

満足度4.5

満足度4.5

依頼した買取業者 トラック王国/神奈川展示場
査定した時期 2016年 4月

コメントコメント

今まで何社かと車売却のやり取りをした経験がありますが、ここまで腰の低い接客は初めてでした。悪い意味ではなく、むしろ良い意味で、です。
他の買取業者は、どちらかと言うと上から目線のところが多かったです。
「車を売却していただく」のではなく、「買い取ってあげている」というような態度です。
しかし、こちらの営業の方は、「この金額で買取させていただいてもよろしいでしょうか?」という丁寧な接客態度でした。
見積もり査定額を提示してくれた時も、「契約しますか?」と聞くのではなく、「少し考える時間が必要ですよね?」と、こちらに気を配ってくださいました。
「いますぐに契約しないと査定額が下がる可能性があります」などの、契約を迫る言葉も全くありませんでした。そのおかげで、色々な業者と見比べることができ良かったです。
最終的には、接客態度や気配りが素晴らしかったこちらに売却を決めました。
査定額より、営業担当の気づかいが嬉しかったというのが決め手となりました。
またお願いしたい業者です。

タンクローリーの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

廃業したので
買い取ってもらいたい

維持費がかかるので
売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • タンクの仕様は?(何室か)
  • リールガン・メーターの有無
  • 上物(消防)書類はある?
  • 積載物とタンクの容量は?

タンクローリーについて

タンクローリーの特徴

タンクローリーの特徴

タンクローリーのタンクは、積載物によって形状が楕円形か真円形に分かれ、楕円形は高圧ガス以外のものを運ぶ場合に、真円形は高圧ガスの運搬に用いられます。
また、危険物を運ぶ容量2千リットル以上のタンクは、車体安定のため防波板が必要になります。
タンクの内部は、積載物を分別して積むことも可能で、内容物によって、危険物や毒物を扱っていることを示す板やステッカーの表示が必要です。
さらに、タンクには保冷や保温、冷却・加熱装置が取り付けられる場合もあります。
タンク自体の材質は、中身に影響を与えないために強化された鋼が主に使われ、酸やアルカリ性のものを運ぶ際は、化学変化に耐性があるチタン製が用いられます。

タンクローリーのデータ

項目 内容
サイズ 小型、中型、大型
必要な免許 中型免許、大型免許、危険物取扱者資格など
代表的なメーカー 日本車両、極東開発、新明和工業
代表的な車種 いすゞ・ギガ、日野・プロフィア、UDトラックス・クオン

タンクローリーを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

各地域の買取業界事情について読む

タンクローリーの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定 PAGE TOP