チップダンプ(深ダンプ)を高額買取・実績から買取相場を見る

チップダンプ(深ダンプ)ってどんな車両?

チップダンプ(深ダンプ)の特徴

チップダンプ(深ダンプ)は、荷台にウッドチップ(木材チップ)や飼料などを積載します。荷台が通常のダンプよりも高いため「深ダンプ」と呼ばれることも多くなっています。チップダンプは土砂を積載できず、軽量物の運搬のみに限定されている「土砂禁ダンプ」として位置付けられています。このようなダンプトラックは、極東開発や新明和工業などが架装を行っています。

深ダンプはその名の通り土砂を積載できないダンプです。土砂禁ダンプとも呼ばれることがあります。土砂を積載できないので、土砂よりも軽いものを積載します。牧場などではウッドチップやゴミの運搬ではペットボトルなどが主たる積載物になります。

深ダンプはより積載量を増やすために、大型のダンプがベースとなることが多いです。 その為、新車の価格は非常に高価になってしまうので、中古で買い求めようとする需要が高い車両となります。さらに、土砂禁ダンプは荷台の状態も査定ではポイントになります。積載するのに重要なあおりに破損がなければ査定では有利ですし、荷台の傷や汚れなどは清掃することで、査定時の印象をアップすることができます。

また、作業で使わなくなる車両がございましたら、一括査定王が高額査定致します。査定王の登録業者は幅広い販路を持つため、需要に応じた買取価格をご提案できます。「ダンプの買取金額を会社の運転資金に充てたい」といった方はぜひご依頼ください。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

チップダンプ(深ダンプ)ってどんな車両?

チップダンプ(深ダンプ)の特徴

チップダンプ(深ダンプ)は、荷台にウッドチップ(木材チップ)や飼料などを積載します。荷台が通常のダンプよりも高いため「深ダンプ」と呼ばれることも多くなっています。チップダンプは土砂を積載できず、軽量物の運搬のみに限定されている「土砂禁ダンプ」として位置付けられています。このようなダンプトラックは、極東開発や新明和工業などが架装を行っています。

深ダンプはその名の通り土砂を積載できないダンプです。土砂禁ダンプとも呼ばれることがあります。土砂を積載できないので、土砂よりも軽いものを積載します。牧場などではウッドチップやゴミの運搬ではペットボトルなどが主たる積載物になります。

深ダンプはより積載量を増やすために、大型のダンプがベースとなることが多いです。 その為、新車の価格は非常に高価になってしまうので、中古で買い求めようとする需要が高い車両となります。さらに、土砂禁ダンプは荷台の状態も査定ではポイントになります。積載するのに重要なあおりに破損がなければ査定では有利ですし、荷台の傷や汚れなどは清掃することで、査定時の印象をアップすることができます。

また、作業で使わなくなる車両がございましたら、一括査定王が高額査定致します。査定王の登録業者は幅広い販路を持つため、需要に応じた買取価格をご提案できます。「ダンプの買取金額を会社の運転資金に充てたい」といった方はぜひご依頼ください。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

チップダンプ(深ダンプ)得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

チップダンプ(深ダンプ)の買取実績

チップダンプ(深ダンプ)の買取をしたお客様の声

お客様の声

満足度:4   満足度4   /  Y.Mさま(男性・50代・ 沖縄県) /  ご利用時期:2017年 2月   /  三菱ふそう   /  ファイター   /  チップダンプ(深ダンプ)

一番の印象は、スタッフの対応が良かったことです。 始めて利用したことと、車について知識が浅いかったこともあり、少し不安がありました。 ですが、スタッフさんが買い取りシステムや査定時の流れなどを教えてくださったので、契約をすることには不安が一切なくなっていま…>>続きを見る

チップダンプ(深ダンプ)の買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用していないので
売却したい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • チップダンプの売却において、いくつかチェックしておきたいポイントがあります。
    まず1点目は車体にさびや腐食がないかという点です。特にフレームにさびがあると、場合によっては車検に通らないことも想定されるので、優先的にチェックしておきたい箇所です。
    次にあおりの形状です。あおりの形状(板チョコ/額縁/面一/船底)がどのようなものかによっても査定額が左右されます。
    またチップダンプでは荷台上部にコボレーンという荷の飛散防止装置がついていることが多く、そのタイプが電動式か手動式なのかも査定のポイントです。
    さらに、荷台の立米数がどのくらいなのかも明確にする必要があります。車検証や車体表記で立米数を確認しておくと良いでしょう。

チップダンプ(深ダンプ)について

チップダンプ(深ダンプ)の特徴

チップダンプ(深ダンプ)の特徴

チップダンプ(深ダンプ)はチップなどを大量に積載するため、日野・プロフィアやいすゞ・ギガなどの、大型トラックが多く活用されています。

荷台上部はチップなどの軽い積載物を飛ばさないように、コボレーンという飛散防止装置が付けられることもあります。コボレーンは電動式と手動式があり、荷台内部に異物が流入することを防げます。

また、チップダンプは製造台数が少ないため、中古車両は希少であり、中古トラック専門業者は高額の査定額を設定しています。

お持ちのチップダンプが耐用年数を超えている場合も、買取相場以上の金額で買取るができます。チップダンプの売却時に希望価格がある場合は、ぜひお伝えください!可能な限りご対応致します。

 

チップダンプ(深ダンプ)のデータ

項目 内容
サイズ 中型、大型、増トン
必要な免許 中型免許、大型免許
代表的なメーカー 新明和工業、極東開発
代表的な車種 いすゞ・ギガ、日野・レンジャー、三菱ふそう・スーパーグレート

チップダンプ(深ダンプ)を最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

トラック買取エリア一覧

チップダンプ(深ダンプ)の詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP