トレーラーを高額買取!

トレーラーってどんな車両?

トレーラー(セミトレーラー・トラクター)はトレーラーヘッド(トラクターヘッド・牽引車)と連結して、積載物をけん引・運搬できる荷台です。セミトレーラーの中には荷台全体がフルエアサスで、用途に合わせた車高が変更できるタイプもあります。

トレーラーの種類として車両運搬車や海コン(海上コンテナ)、土砂禁ダンプなども挙げられ、業務により求められる形状・条件が異なりますが、後部にはナンバープレートが取り付けられます。トレーラーヘッドがけん引するセミトレーラーは、近年ドライバー不足対策や、輸送効率を上げるために大型化が進んでいます。

トレーラーは中古も幅広く活用されていて、購入するお客様は条件にあったものを探されています。買取業者は、トレーラーの状態や年式問わず、買取相場以上の査定が可能ですので、事故車・故障車のため業務で使わなくなったトレーラーがございましたら、ぜひお問い合わせください。

  • 厳選5社
    一括査定
  • 総合満足度
    96.3%※1
  • 最高差額
    52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

ネットより早い、電話査定!! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

トレーラーってどんな車両?

トレーラー(セミトレーラー・トラクター)はトレーラーヘッド(トラクターヘッド・牽引車)と連結して、積載物をけん引・運搬できる荷台です。セミトレーラーの中には荷台全体がフルエアサスで、用途に合わせた車高が変更できるタイプもあります。

トレーラーの種類として車両運搬車や海コン(海上コンテナ)、土砂禁ダンプなども挙げられ、業務により求められる形状・条件が異なりますが、後部にはナンバープレートが取り付けられます。トレーラーヘッドがけん引するセミトレーラーは、近年ドライバー不足対策や、輸送効率を上げるために大型化が進んでいます。

トレーラーは中古も幅広く活用されていて、購入するお客様は条件にあったものを探されています。買取業者は、トレーラーの状態や年式問わず、買取相場以上の査定が可能ですので、事故車・故障車のため業務で使わなくなったトレーラーがございましたら、ぜひお問い合わせください。

  • 厳選5社に一括査定
  • 総合満足度96.3%※1
  • 最高差額52万円!※2

※12017年弊社満足度調べ ※2平成16年・47万km・レンジャー冷蔵冷凍の買取実績例

査定見積もり代行します!

トレーラー得意業者一括査定依頼!

  • 車種

  • 形状

  • 年式

  • 走行距離
    稼働時間

無料相談はお気軽に! フリーダイヤル:0120-966-552 9:00~19:00(日曜除く)

トレーラーの買取をしたお客様の声

お客様の声

満足度:5   満足度5   /  I.Yさま(男性・40代・ 千葉県) /  ご利用時期:2016年 12月   /  いすゞ   /  トレーラー

一括査定サイトから、見積もりをしました。 複数社に見積もりを出してもらいましたが、どこも同じような額。 もう少し上乗せをお願いできないか交渉すると、「どこもこんなものですよ」と軽くあしらわれ、あまり良い対応ではありませんでした。 ここだけは、「他より頑張…>>続きを見る

トレーラーの買取査定ポイントについて

新しく買い換えるので
高く買い取って
もらいたい

使用していないので
売却したい

廃業になったので
少しでも高く売却したい

査定ポイントを押さえてお悩み解決!

  • トレーラーはセミトレーラーを指すことが多く、荷台を自由に切り離すことができる車両です。フェリーでは荷台だけを積み込むこともできるので、輸送コスト面でも優れています。
    査定ポイントとして、まずエンジンやミッション、機関などに不具合がないことです。走行に関する箇所は特に重要なので、優先的に確認しておきたいポイントです。
    また、荷台の連結などの動作に不具合がないことも査定ポイントです。汚れや匂いもポイントなので、車体を確認しておきましょう。
    トラック一括査定王での査定依頼時に、アピールポイントは具体的に記入していただくと正確な査定金額が期待できます。前述の査定ポイントを踏まえて、ぜひお気軽にお問い合わせください。

トレーラーについて

トレーラーの特徴

トレーラーは、けん引自動車と荷台が接続する「セミトレーラー」を指すことが多くなっています。トレーラーをけん引するトラクターヘッドは、大量の荷物を運ぶために中型から大型トラックが主に活用されています。

トレーラーの製造メーカーは日本フルハーフや東邦車輛、トーヨートレーラーや日本トレクスなどが挙げられ、荷台を引き離すことで、効率的に荷物を運搬できます。また、ダンプやタンクローリーのトレーラーは、極東開発によって製造されています。

トレーラーの種類はセミトレーラーとフルトレーラー、ポールトレーラーなどに分類され、積載物によって形状を変更できる、セミトレーラーが最も活用されています。中古のトレーラーも様々な種類が売買されています。

トレーラーを売却する際は、国内外に販路を持っている業者がオススメです。海外では日本製中古車のニーズが高くなっていて、状態問わず国内よりも高値で売却されます。一括査定王の買取業者は、海外を含めた幅広い販路を持っているため、耐用年数を超えていても高額査定額や買取価格をご提案できます。

「不要になったトレーラーを売却したい」場合は、ぜひ一括査定王にお問い合わせください。

トレーラーを最高額で買い取る買取業者に一括査定依頼する

他の形状を見る

トラック買取エリア一覧

トレーラーの詳細

査定見積もり代行します!
今すぐ無料 簡単査定
PAGE TOP